TwitterのソフトPocket*のバージョンが1.5に上がっていろいろカスタマイズ可能に

2009.05.07

ora090414_31
 
Twitterをはじめてからの初のクライアントソフトとして
導入してみたPocket*ですが、1.5にバージョンアップ。

細かなところは開発者のページ
「Released pocket* version 1.5」 を参照していただくとして
個人的にうれしかった機能をいくつかご紹介。
 
 
マウスホイール対応
pocket*ウインドウ上でマウスホイールをくるくるまわすと
記事が変わってログが見やすくなりました。
上に動かすと新しい記事、下に動かすと古い記事です。
 
 
フォントカラーのカスタマイズ
普段からblackを基本に使っているのですが
リンクの文字が見えづらくカンに頼ってクリックしていました。
が、選べるようになって格段に良くなりましたねぇ。
 
 
テーマ変更機能の為の仕込み
いやぁ、待ってました。
とりあえずうっとうしかったオレンジ枠を削除して
こんな感じにしてみました。
ora090507_51
 
つくり方はpocket*のアプリケーションを右クリックして
パッケージの内容を表示。
Contents > Resourcesと進み、
「tab_black.png」ファイルのオレンジ部分を消しただけ。
ちゃんと作ってもよかったのですが
めんどくさいので時間短縮。
それでも個人的にはずいぶんとスッキリしましたねぇ。

ちなみにデフォルトはこんな感じです。
ora090414_36
 
まあどっちでもいいという人も多そうですが(笑)
 
 
とここまで書いて気がついたけど、
白バックでグレー文字のほうが見やすいかも。。。
 
というわけでやってみました。
白だとちょっと目にいたかったのでグレーで。
ora090507_52 
うん、いいですねぇ。 
 
 
そして文字も1ポイント大きくなって見やすくなったし
あとはアイコンだなぁ。
 
っていうかみんなもうちょっと小さくても
認識できるアイコンにしてほしいところです(笑)

関連してるかもしれない記事

Pocket