のだめカンタービレTHE MOVIEヨーロッパロケ参加ツアーが販売中

2009.05.18

ora090518_41
  
のだめドラマ版の完結編として2010年公開予定の
映画に合わせてJTBからツアーが企画されています。

2008年のスペシャルドラマを撮影する際にも
同じような企画で100名が参加していて、
今回はその第二弾という感じでしょうか。
 

ツアーの参加者は、実施の撮影現場の見学に加え、公開撮影の際エキストラとして参加ができる。公開撮影は、世界中の音楽家なら一度は舞台に立ちたいと憧れる、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の本拠地「ウィーン楽友協会大ホール」で実施。“黄金のホール”とも呼ばれ世界の檜舞台として有名なこのホールを、一日貸切り、映画撮影のため利用する。
(JTB広報室09.05.08)

 
となんとウィーン楽友協会大ホールを
1日貸し切ってという恐ろしい試みです。
 
 
参加者にはここでの公開撮影に
観客役のエキストラとして参加できるほか
実際の撮影現場の見学とロケ地の探訪、
クラシック音楽の本場ウィーン滞在、
(写真はウィーンの象徴シュテファン大聖堂)
映画オリジナル・ツアーグッズがもらえたりと
盛りだくさん。
 
 
日程中、映画出演者やスタッフとの交流も予定されていて
海外組の玉木宏、上野樹里、ウエンツ、ベッキー、水川あさみ
あたりと実際に合えるかもしれませんね。
 
 
期間は2009年6月25日から30日
旅行代金は29万8000円。
募集締め切りは5月29日となっていますのでお早めに。
 
詳しくは
JTB 法人東京 法人営業新宿支店のだめデスクへ
連絡してみてください。
(担当 中村・神保・古関 03-6302-5613)

関連してるかもしれない記事

Pocket