類似画像検索ソフト「東のエデン」が見せる未来

2009.05.28

ora090528_51
 
フジテレビ系列で2009年4月から放送中の「東のエデン」
第6話でついに「東のエデン」が登場しました。

この「東のエデン」とは携帯電話などで撮影した画像と
類似した画像を検索して調べだすサービス。
 
コメントタグをつけることが出来て
みんなが共有できるようになっています。
 
画像検索の精度がかなり進まないと難しいでしょうが、
待中で見かけた見ず知らずの人が
どんな名前で、どんな人か瞬時に分かっちゃうなんて
結構怖いかもしれませんねぇ。
 
誰かに恨まれたりすると
コメントタグに「うそつき」とか「浮気性」とか
書かれちゃったりするのかなぁ。
 
これからはデスノートのLがごとく、
画像を残さないように生きていかないと
どこで何が晒されるか分かったもんじゃありません(笑)
 
そして、この「東のエデン」の舞台2011年なら
実現していそうなところがまた何とも。。
 
 
そして物語の中に出てくる「ノブレス携帯」。
実はNECのコンセプトモデルだそうです。

ノブレス携帯は、“2010年から2012年のモバイル端末”としてNECが制作したコンセプトモデルの1つで、もともとはバイクユーザーのための携帯としてデザインされた。本体背面にはバイクに取り付けるためのマウントを備え、走行中の振動や衝撃に耐える構造になっているという。
(ITmedia09.05.21)

 
さすがに2011年のコンセプトモデルだけあって、
2009年の今発売というのは技術的には難しそうですが
「東のエデン」サービスと合わせて、
ちょっと先の未来を夢見るのも面白いものですね。

関連してるかもしれない記事

Pocket