香取慎吾が実写版「こち亀」で両津勘吉役に

2009.06.01

ora090601_31
 
週刊少年ジャンプで連載中のこちら葛飾区亀有公園前派出所が
TBSの土曜8時で8月からドラマ化されます。

主役の両津勘吉役にはSMAPの香取慎吾が決まったとのことで
週刊少年ジャンプの表紙では二人が共演していました。
 
原作者の秋本治は両津勘吉の身長が161cmとのことで、
長身の香取慎吾で大丈夫か心配していたようですが、

無精ひげも生やし、制服にサンダル履きという“両津ルック”が完成すると、原作者の秋本治氏(56)は「押し出しの強さと怖い目がバッチリ。でもニコッと笑うと、とたんに親近感がにじみ出るギャップがいい。両さんがそのまま人間になったような感じ」
(毎日jp 09.06.01)

と太鼓判を押しています。
 
 
またテレビ局側もかなりやる気満々のようで

「10、20年の長期シリーズ化を狙いたい」
(asahi.com 09.06.01)

とのこと。
 
 
香取慎吾では若すぎないかなぁと思ったんですが、
調べてみると両津勘吉は35歳と思ったより若いですねぇ。
香取慎吾も気がつけば32歳だしそういう意味ではピッタリです。
(Wikipediaより)
 
見た目のイメージだけだと20年後ぐらいのほうが
ピッタリな感じがするんですけどね(笑)
 
 
気になる秋本麗子や中川圭一ら、残りのキャストは未定。
6月中にクランクインということなので、
続報を楽しみに待ちたいと思います。
 
 
ora090601_32
超こち亀

関連してるかもしれない記事

Pocket