ともさかりえ「トリドリ。」はハンサムで男前なアルバムです

2009.06.09

ora090609_71
 
ともさかりえ9年ぶりのアルバム「トリドリ。」
発売に向けて特設サイト がオープンしています。

YOU、古内東子、種ともこ、鈴木祥子、具島直子、そして
椎名林檎と豪華だった前作「カプチーノ」から10年。
 
今作「トリドリ。」も豪華な方々が参加しています。
椎名林檎と東京事変、原田郁子とミト(クラムボン)
木村カエラやや大畑雄一、コトリンゴなどなど。
 
50%ぐらいは椎名林檎+事変なので
椎名林檎ファンが買ってもいいのかもしれません。
 
 
個人的には椎名林檎関連も気になりますが
作詞:原田郁子、作曲:大畑雄一の
「GOOD DAY GOOD BYE」
作詞:木村カエラ、作曲:ミトの
「Mother Goose」あたりが気になっています。
 
 
ともさかりえは椎名林檎から「都会のマナー」をもらった時に

今回、30歳を迎えるにあたって何か1枚作りたいなと思ったときに、あんまり甘ったるいことはやりたくなかったんですね。なんというか、ハンサムな男前のアルバムにしたいなと思ってたんです。だから、いきなりアルバムの中のひとつの基盤というか、大きな核をポーンっと投げてもらった感じがして。
(ともさかりえインタビューより)

と、この曲がアルバム全体の軸を決めたと話しています。
先行して聴けるようですが、ほんとに男前な感じ。
 
 
また同時期にこれまでのベスト盤
「rie tomosaka best +3」の発売も決まっています。
 
 
トリドリ。
ora090609_72

rie tomosaka best +3
ora090609_73

関連してるかもしれない記事

Pocket