ドラえもん「のび太を愛した美少女」にターミネーターが登場

2009.06.11

ora090611_52
 
6月26日に「お26(ふろ)スペシャル」と題して
ドラえもん「のび太を愛した美少女」が放送されます。

映画4作目が日本公開を迎える「ターミネーター」。これに対し、今回のドラえもんスペシャルで、世界征服を企む未来の悪の組織のボス、ワルサーが最終兵器として送り込むのが「ターリネーナー」。名前はもじってあるが、現・米カリフォルニア州知事のアーノルド・シュワルツェネッガーさんが演じたヒューマノイド型ターミネーター「T-800」を模して、黒いサングラスに銃を持った姿からメタリックなボディーに変身するキャラクターとして登場する。
(毎日jp09.06.10)

 
 
ここ数週間でターミネーター1〜3まで全部放送と
ターミネーター4の公開に向けて余念がないわけですが、
最後の仕上げがドラえもんへの出演となりそうです。
 
ora090611_51

ヒューマノイド型“ターリネーナー”が、ドラえもんやのび太を追い詰めるシーンは必見
(eiga.com09.06.10)

だそうですよ。
 
 
それにしてもサザエさんに荒川静香が出てみたり、
ヤッターマンにみのもんたや深田恭子が出てみたり
どこのテレビ局も自社の映画や番組の宣伝に
余念がないですねぇ。
 
 
いやぁ、どうなんだろう、このコラボ。
ドラえもんとターミネーターじゃぁ
お客さんが違うような気がするんだけど。。
 
タイトルは007風味だしねぇ。
ora090611_53
私を愛したスパイ

関連してるかもしれない記事

Pocket