しりとりで負けないための「らりるれろ」

2009.06.28

ora090628_11
 
息子(5歳)としりとりを長時間やっていると
ラ行でいきづまることが多いことに気がつきました。

まあ1時間とかやるというのに無理があるのですが
なかなか5歳児に理解出来る単語でつなげていく
というのも大変です。
 
つい「ルクセンブルク」と言っちゃうしね。
というわけでラ行で5歳児が知っている単語リストを
作ってみました(笑)
 
 

ライト
雷雨(らいう)
ライス
ライター
ライダー
ライチ
ライバル
ライム
ラジオ
ラッキー
ラッコ
ラッパ
ラベル
ラベンダー
ラー油(らーゆ)

 
 

リサイクル
リス
リズム
リタイア
立体(りったい)
リップクリーム
リニアモーターカー
リフト
竜(りゅう)
竜宮城(りゅうぐうじょう)
流星(りゅうせい)
料理(りょうり)
旅客機(りょかくき)
旅行(りょこう)
りんご

 
 

ルビー
ルーム
ルール
ルーレット

 
 

零(れい)
冷蔵庫(れいぞうこ)
レインボー
歴史(れきし)
レーサー
レーザー
レーシングカー
列(れつ)
列車(れっしゃ)
レッツゴー
レッド
レディ
レベル
レール
レンガ
レンズ

 
 

ろうそく
廊下(ろうか)
ロケット
路地裏(ろじうら)
6(ろく)
六角形(ろっかくけい)
肋骨(ろっこつ)
ロバ
ロボット
路面電車(ろめんでんしゃ)

 
 
知ってて欲しいという願望的なものも含めましたが、
もう見るからに「る」と「ろ」が悲鳴をあげています。
 
この辺を避けてしりとりをするのが
長続きさせるコツかもしれませんね。

関連してるかもしれない記事

Pocket