新聞のテレビ欄をめぐる小さな戦い

2009.07.02

ora090702_21
 
もうすっかり新聞のテレビ欄なんて見てなかったんですが
久しぶりに朝日新聞のテレビ欄を見てびっくり。

すでに地デジの並びになっているじゃないですか。。。
 

1 NHK
2 NHK教育
4 日本テレビ
5 テレビ朝日
6 TBS
7 テレビ東京
8 フジテレビ

という順番でなんだかものすごい違和感。
 
え、なに世界はすでに地デジを中心にまわっているの?と
気になってしまったので、図書館で調べちゃいましたよ。
 
現在地デジの順番に変更しているのは
朝日新聞と日経新聞と日刊スポーツのみ。
 
読売、産経、毎日、東京新聞はもとより
スポーツ報知、スポーツニッポンもまだまだ
アナログ放送の順番でした。
(私調べ09.06.30)
 
 
どうやらここにはテレビ欄をめぐる小さな戦いがあるようで
アナログ時よりも左側になるテレビ朝日、テレビ東京陣営は
かなり積極的に地デジ化をすすめ、
逆に右側になってしまうフジテレビは嫌がっている。
そんな感じでしょうか。
 
この3月に総務省が行った調査によると
「地上デジタル放送対応受信機」の世帯普及率は60.7%。
この資料が発表されたのが5月なので
理屈で考えるとそろそろ地デジの並びに変更するのが
読者のためってことになるのだと思うのですが。。
 
フジテレビと関連の深い産経新聞は2011年まで
粘るんでしょうかねぇ。
 
ちょっと注意深く見守ってみたいと思います。

関連してるかもしれない記事

Pocket