アポロ11号、40年後の生中継を楽しもう

2009.07.14

ora090714_21
 
人類が月の大地を踏みしめてから40年。

40周年を記念して、リアルタイム中継を再現する
オンラインイベントが開催されることになりました。
 
 
WE CHOOSE THE MOON
ora090714_22
 
 
日本時間2009年7月16日21時02分から、4日間、
アポロ11号の発射から、月着陸、
そして偉大な一歩までが再現され、
サイト上で生ストリーミングされるのです。
 
おまけに、Twitterアカウントで通信も再現
・アポロ11号からヒューストン = AP11_Spacecraft
・ヒューストンからアポロ11 = AP11_Capcom
・イーグルからコロンビア・ヒューストン = AP11_Eagle
ということでさっそくフォローしてみました。
 
 
基礎知識としてざっと1969年を振り返っておくと

7月16日13時32分UTC(日本時間22時32分)
打ち上げ
 
7月19日
月衛星軌道に乗る
 
7月20日
司令船コロンビアにコリンズが残り、
着陸船イーグルにアームストロングとオルドリンが搭乗
月に無事着陸した。
ヒューストン、こちら静かの基地。イーグルは着陸した
Houston, Tranquility Base here. The Eagle has landed.
 
7月21日
02時56分 UTC(日本時間11時56分)
月面に歴史的な第一歩を踏み出す
これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、
人類にとっては偉大な飛躍である

That’s one small step for man, one giant leap for mankind.
 
2時間半作業の後7時間睡眠
 
17時54分UTC(日本時間22日02時54分)
月離脱
 
7月24日
地球へ帰還

 
 
どうやら今回の再現生中継はアームストロングが
月への一歩を踏み出したところがクライマックス。
 
いろんな映像満載のようなので、
初めての人も、40年前に味わった人も
楽しめる作りになっていそうです。
 
あとは英語だなー(笑)
いい機会なので、英語の勉強をしながら
月へいったアームストロング達のことを思ってみるのも
いいかもしれませんね。
 
 
ora090714_23
タミヤ復刻 アポロ宇宙船

関連してるかもしれない記事

Pocket