2009年7月22日の皆既日食を東京で見た

2009.07.23

ora090722_31
 
日本では46年ぶりの皆既日食。

東京では11時12分が一番欠けるということで
楽しみにしていたのですが、天候はあいにくの曇り。
 
それでも11時20分ごろから雲の隙間に
しっかりと見えるようになりました。
 
その後は、見えたり、見えなかったり。
 
ora090722_32
 
雲があるおかげで、肉眼でもしっかり確認できるという
なんとも皮肉な結果となりました。
 
それにしても3/4ぐらいは隠れたはずなのに
明るい明るい。
 
太陽のパワーってすごいんだなぁということが
よーく分かりました。
 
 
今回のいろんな日食の画像。
 
ora090722_33
 
 
とりわけこれなんか出来過ぎです。
 
ora090722_34

中国寧夏回族自治区銀川で観測された日食。
モスクのミナレットと日食が重なったそうです。
(毎日新聞09.07.22)
 
 
次は2012年5月21日朝7時ごろに金環食。
都市部でも見れるようなので楽しみですね。

関連してるかもしれない記事

Pocket