アップル製タブレットをめぐる5つのうわさ

2009.08.03

ora090803_41
 
iPod touchはどうなるの?nanoはどうなの?

もちろんiPodシリーズの進化も気にはなるのですが、
アップルタブレットに比べるとそのワクワク感は
少ないかもしれません。
 
まったく新しいデバイスとして、
謎のベールに包まれているアップルタブレット。
 
 
ちょっと噂をまとめてお届けいたします。
 
 
1 iPhoneOSで2010年登場

Munster(Piper Jaffrayアナリスト)によれば、この新しいデバイスは iPod touch と MacBook の間隙を埋めるもので、価格は500ドルから700ドルの間、App Storeのアプリを走らせることができ、2010年前半に登場するだろうとのこと。
(CNN09.05.21より拙訳)

 
 
2 とにかく今年の10月に発売

中国の商業紙によれば、アップルが大型のタッチスクリーンデバイスを開発中だそうだ。それは分かってる。分からないのは発売時期だ。中国のサプライチェーンによれば10月発売だそうだ。
(TeckCrunch09.07.14)

 
 
3 アルバムを買わせるフォーマットと同時発売

米アップルは主要音楽レーベルと手を組み、新しいタイプの双方向型デジタル音楽アルバム・フォーマットを開発、新しく開発したタブレット型パソコン(PC)と共に、今年9月に発表する。関係筋が27日、明らかにした。
(ロイター09.07.27)

 
 
4 狙うのは音楽市場と書籍市場

米Apple社製タブレット機が今年9月に発売されると予想している。同紙は、米Apple社製タブレット機の画面は10インチで、iPod Touch同様に電話機能はなく、iTunesにはアクセスできると予想している
(gooニュース09.07.28)

 
 
5 699ドルもしくは799ドル

タブレットの大きさは10インチになり、発表は今年9月・発売は11月、価格は$699から$799とされています。メディアプレーヤーとして動作するほか、Apple TVとの連携が組み込まれる可能性についても言及あり。今はジョブズの最終決定を待つ段階だそうです。
(engadget09.08.03)

 
 
錯綜していますねー。
ただ、噂を総合すると、大きいiPod touchという感じで
私の待っているMacOSが動くマシンではなさそうな予感。
 
ora090803_42
(Photo: nDevilTV/Flickr)
 
子どもが大きくなって、パソコンが欲しいよーとか
いうようになったころ家族用として買う感じのマシンかな。
 
とりあえず先にがっかりしておくことにします(笑)

関連してるかもしれない記事

Pocket