「夕凪の街 桜の国」を読む

2009.08.06

ora090806_21
 
はじめて読んでから何度目の夏かな。

なんとなくこの漫画はこの日に読み返すことが
多いような気がします。
 
戦後64年。
 
すこしづつ体験した人が減り、
世界の持っている記憶は薄れていきます。
 
知ろうとすること。
忘れないこと。
誰かにそれを伝えること。

 
私たちにできることなんて
そんなささいなことなのかもしれないけど、
それが少しでも何かの抑止力になったり、
自浄作用を促したりするといいなぁ。
 
まだの方は是非。
 
 
夕凪の街 桜の国
ora090806_22

関連してるかもしれない記事

Pocket