矢田亜希子が押尾学と離婚

2009.08.08

ora090327_41
 
矢田亜希子(30)が押尾学(31)との離婚したことを
マスコミ各社にファックスで報告しています。

皆様にご報告させていただきます。

このたび、私、矢田亜希子と押尾学氏は離婚いたしました。

 一部報道にもございましたように、彼の女性関係や価値観の違いから別居状態が続いておりました。

別居していながら離婚には至っておりませんでしたが、今回の事件を受け、周囲の方々や息子への影響を考え決意した次第です。

 ただ、離婚したとはいえ、元夫・押尾学が大変お騒がせいたしまして、本当に申し訳ございませんでした。

このような大変な事態を招きましたことを、心よりお詫び申し上げます。

本来でしたら皆様に直接お話しすべきところですが、あまりに突然のことでただただ動揺している状態なので、このような形で発表させていただくことをお許し下さい。

矢田亜希子
(産経ニュース09.08.08)

 
 
どうやらすでに別居状態だったようで、
子どものために籍だけ残してたって感じでしょうね。
 
矢田亜希子と押尾学は2006年11月に結婚。
2007年11月には長男が誕生していました。
 
その長男ももう1歳9ヶ月。
別居はしていても離婚に踏み切れなかったようですが
この先の平穏な日々のために離婚を選んだようです。
 
 
個人的には今年1月から月9「ヴォイス」での
アラサー上司役が結構いい感じだったので、
落ち着いたら是非またドラマに復活してほしいですねぇ。
 
それにしても、このニュースを聞いたときから
矢田亜希子が出ていたアフラックのCMが
頭の中で廻り続けています。
 
よ〜く考えよう〜
 
お金も大事だけど、パートナー選びはもっと大事ですね。

関連してるかもしれない記事

Pocket