NHKスタジオパークでワクワクさんに会ってきた

2009.08.23

ora090823_31
 
ワクワクさんショーがあるというので、
息子と二人、自転車で渋谷へ遠征してきました。

ワクワクさんというのはNHK教育テレビで
「できるかな」の後番組としてはじまった
「つくってあそぼ」に出てくる人で、
ゴロリという着ぐるみのキャラクターと一緒に
身近なもの使っていろんなものを作っています。
 
番組開始が1990年だから来年で
20年にもなるんですねぇ。
 
息子はもうワクワクさんに夢中で、
番組を見ては段ボールや牛乳パックで
なんかしら作り続けています。
 
 
ora090823_32
10時開場というので、そのちょっと前に到着。
大人は200円を支払って入場。
 
クラウンびりによる前座も大爆笑で
会場が一体になったところでワクワクさんが登場。
 
ora090823_33
 
残念ながらぬいぐるみのゴロリはお留守番で
見れませんでしたが、アシスタントのおねえさんと
いろんなものを作ってくれました。

缶ビール魚釣り
缶ビールに魚の絵を貼って、魚にする。
割ばしにひもをつけて、エサはプルトップ。
 
発泡トレイ魚釣り
発泡トレイに口の穴をあけて、ヒレや目をつける。
割ばしにひもをつけて、エサはアルミホイルを丸める。
 
ビーチボール
カラーポリ袋45リットルに空気を入れて輪ゴムでくくる。
輪ゴムを5〜6本つげたものをぐるっとまわしたるみをとる。
尖っている部分をセロテープで止めて完成。
ワクワクさんは緑のカラーポリ袋でつくり、
黒いガムテープを切って貼ってスイカの模様にしてました。
 
ビニールお化け
カラーポリ袋45リットルを2つつなぎあわせて、
一箇所穴をあけてドライヤーで空気を入れる。
出来たら目や口なんかを貼って、お化けに。
会場を二つにわけて大玉送り的な遊びで盛り上げてました。
ora090823_34

 
 
午後からもあるよと聞いた息子は大興奮。

え、ちょっと待ってーと思いつつ
結局2回とも見ることになりました(笑)
 
 
お昼時にはワンワンとぱちり。
なんと中身はちゃんとチョーさんでしたよ。
ora090823_35

しっかりさわった息子によると、
ふわふわで柔らかかったそうです。
なんかちょっと子どもに嫉妬(笑)
 
 
そしてお昼を食べる間もなくあっという間に
2度目が始まりました。
 

線香花火
たけひごの先に両面テープをつけて、
そこにモールをつけくしゃくしゃにする。
紙をまいた筒をつくり、出したりいれたりする。
(アレンジで3色花火も)
 
大きな花火
黒いポリ袋とモールで作る。
ora090823_36
 
チョウチョロケット
折り紙で作ったチョウチョの後ろにストローをつける。
洗濯バサミの手で持つ方に開いている穴にたけひごを通す。
チョウチョのストローを上からセットして、
洗濯バサミをぱっちんとやるとチョウチョが飛び出す。
(アレンジで普通のロケットも)
 
ビーチボール
午前の部と同じ。
 
ビニール金魚
ビニールお化けのアレンジでポリ袋を3枚つかって作ります。
ora090823_37

 
 
いやぁ予想以上に楽しかった。
 
ワクワクさんはテレビで見るよりも
ちょっと不摂生そうで、少しダークなイメージに
見えたんだけど。。。
 
きっとゴロリがいないせい。。。だよね。

関連してるかもしれない記事

Pocket