ドリーミオEH-DM3SとEH-DM30Sでおうち映画館

2009.09.24

ora090924_31
 
DVD一体型ホームプロジェクターのドリーミオ。

ついに新製品が発表になりました。
 
発表になった中で私が気になったのは
EH-DM3SとEH-DM30Sの2機種。

『EH-DM3S』、『EH-DM30S』は、組み立て、片づけが簡単なモバイルタイプの「80型スクリーン」を標準で同梱し、簡単・手軽にホームシアターをお楽しみ頂けるDVD一体型プロジェクターです。「明るさ」、「画質」、「音質」全てが向上し、『EH-DM3S』は明るさ2,000lm、解像度 540P、ハイビジョン対応、『EH-DM30S』は明るさ2,500lm、WXGAの高解像度を実現。いずれも3,000:1のコントラスト比を実現し、美しく迫力あるダイナミックな映像を楽しめます。10W×2本の高音質スピーカー、バーチャルサランド機能も搭載し、映画館にいるような臨場感を簡単に実現できます。
(エプソンニュースリリース09.09.24より一部抜粋)

とのことでEH-DM3Sはこれまでにない黒いボディが印象的。
 
ora090924_32
 
今回の目玉はなんといっても日中のリビングでも
視聴可能なダイナミックモードの搭載でしょうか。
 
新世代パネル3LCDを搭載して、
真っ暗にしなくてもナチュラルで色鮮やかな映像が
楽しめるんだとか。。
 
前回のEH-DM2Sの明るさが1200lmだったことを考えると
今回のEH-DM3Sで2000lm、EH-DM30Sの2500lmは
かなり魅力的な明るさ。
 
画像解像度は
EH-DM3Sが960×540、EH-DM30Sが1280×800と
どちらも十分な解像度が提供されています。
 
 
ぬぬぬ、これは必要十分すぎる内容。。
 
EH-DM3Sが10万円弱、EH-DM30Sが13万円弱。
発売は2009年10月29日の予定です。

関連してるかもしれない記事

Pocket