イグノーベル賞 2009 まとめ

2009.10.05

ora090904_11
  
今年もイグノーベル賞が発表になりました。

イグノーベル賞の受賞条件は
「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」。

今年も面白い研究がいっぱい受賞しているので
ざっくりまとめておきます。
(イグノーベル賞公式サイトより)


Veterinary Medicine Prize(獣医学賞)
牛に名前をつけることでミルクの量が変化する
イギリス・ニューカッスル大学
Catherine Douglas and Peter Rowlinson

酪農業者500人への調査によると、
名前のある牛はそうでない牛よりも
1年間に284リットルも多く
ミルクを出しているということがわかりました。

Peace Prize(平和賞)
頭を殴るときのビール瓶は空のほうがいいか
スイス・ベルン大学
Stephan Bolliger, Steffen Ross, Lars Oesterhelweg,
Michael Thali and Beat Kneubuehl

満タンのビール瓶、空のビール瓶、頭蓋骨
それぞれの衝撃に対する強さを調べた所
空のビール瓶>満タンのビール瓶>頭蓋骨の順で
強いことがわかりました。
ビール瓶で頭を殴ると頭蓋骨陥没の恐れがあります。

Economics Prize(経済学賞)
大きな銀行を小さな銀行にする実験
アイスランドの4つの銀行

小さな銀行が大きな銀行になっていくように
大きな銀行が小さな銀行になることができることを
経済崩壊で証明しました。

Chemistry Prize(化学賞)
テキーラからダイアモンドを生成する
メキシコ・メキシコ国立自治大学
Javier Morales, Miguel Apátiga, and Victor M. Castaño

テキーラから人工ダイヤを作り出すことに成功。
小さすぎて宝飾用に使えないので、
現在、使用方法を研究中。

Medicine Prize(医学賞)
指を鳴らすと関節炎になるか
アメリカ・カリフォルニア
Donald L. Unger

子どものころに指を鳴らすと関節炎になるといわれた
ドナルドは、その後60年以上に渡って、
左手の指だけ、毎日2回以上鳴らし続けて、
関節炎と指鳴らしが無関係であると実証しました。

Physics Prize(物理学賞)
どうして妊婦は転倒しないのか
アメリカ・ハーバード大学・テキサス大学
Daniel E. Lieberman and

ora091005_22
背骨が湾曲していくことで重心を保ちます。
(画像はnatureより)

Literature Prize(文学賞)
ポーランド語が分らなくて間違えた警察
アイルランド警察

Prawo Jazdyと言われたのを
人名だと勘違いして違反切符を切りましたが、
これはポーランド語で運転免許書という意味でした。

Public Health Prize(公衆衛生賞)
非常時にフェイスマスクに転用できるブラジャー
アメリカ・シカゴ
Elena N. Bodnar, Raphael C. Lee, and Sandra Marijan

ora091005_21
一つのブラジャーで二人の人が使用可能です。

Mathematics Prize(数学賞)
様々な数に対する理解を深めた銀行
ジンバブエ中央銀行

1セントから100兆ジンバブエドルまで
さまざまな単位の通貨を流通させました。
($.01→$100,000,000,000,000まで)

Biology Prize(生物学賞)
パンダの糞を使って、家庭ゴミを分解する研究
日本・中国
田口文章、Song Guofua, and Zhang Guanglei

パンダのふんの中にいる分解能力の高い菌を使って、
家庭生ゴミの90%以上を水と二酸化炭素に
分解する技術を確立しました。

関連してるかもしれない記事

Pocket