北川悦吏子×岩井俊二×小林武史=「ハルフウェイ」

2009.02.22

ora090222_41
 
だけど、それは まだ 物語の途中…

昨日公開された「ハルフウェイ」、なんとも豪華な布陣ですねぇ。監督は北川悦吏子。岩井俊二と小林武史がプロデュース。主演は北乃きい、岡田将生で、「赤い糸」で話題の溝端淳平のほか、仲里依紗、成宮寛貴、白石美帆、大沢たかおが出演。主題歌は小林武史の秘蔵っ子、Salyu(サリュウ)が歌っています。
 

田舎の高校に通う高校3年生のカップル、シュウ(岡田将生)とヒロ(北乃きい)。ある日、シュウが遠く離れた東京の大学への進学を考えていると知ったヒロは、まだ決めたわけではないと優柔不断な態度を見せるシュウと大げんかに。シュウの夢を応援したい気持ちもあるヒロは、卒業を前にさまざまな思いをめぐらせ始める。思いを寄せ合う一方、卒業という人生の節目を前に揺れ動く高校生二人の恋愛模様を描く。(バルト9HPより)

 
 
北乃きいと岡田将生の組み合わせは昨年夏の「太陽と海の教室」の印象が強くてそれを映画館で?とちょっとマイナスな印象かも。。。北乃きいと大沢たかおは「ラブファイト」だし(笑)。ただ、1年4カ月前に北海道・小樽で撮影されたとのことで、撮影順だとこれが最初になりますね。そう思って予告編を見ると確かに2人とも幼い。小樽の風景がきれいで、カメラの色というか映像の雰囲気は岩井俊二の影響が色濃く出ていそうです。
 
現在、映画の公式サイト(写真)があまりにも重いので、予告編を見る方はYouTubeなどの動画サイトへ行ったほうがいいかもしれません。
 
 
岩井俊二×小林武史×Salyuというとコレ
ora090222_42
リリイ・シュシュのすべて

関連してるかもしれない記事

Pocket