直すより買ったほうが安いという違和感

2009.11.24

ora091124_31
 
デジカメが故障して修理に出してたのですが
修理に1万円もかかるみたいで悩み中。

だって、このデジカメは1万円以下で買ったし、
これより高性能のカメラが今なら1万円で買えるし。。
 
 
結局のところ、完成品は海外で作っていたり、
オートメーションで大量生産だから
コストがかからずに安く作れるんですよね。
 
で、直すのは直接人件費がかかるので、それなりに高い。
 
 
頭では分ってはいるんだけど、
どうにも納得がいかなくって。。
 
大切にしたい。直して使いたい。と思っていても
直すお金でもっと新しいのが買えるとなると
わざわざ高いお金だして直すのがバカらしい。。
 
でも、もったいないし。。
 
 
小型家電とかだと内蔵の充電池取り替えるより
買い直したほうがいいとかいう状況もありそうです。
 
うーむ、なんだか変な世の中ですねぇ。

関連してるかもしれない記事

Pocket