自分にそっくりの人を探す旅

2009.02.24

ora090224_41
 
今年で創業25周年を迎えるヴァージンアトランティック航空。

25周年を写真で振り返る特設サイトがオープンしています。また、この記念イベントの一環として、リチャード・ブランソン会長は自分のそっくりさんを探す8日間の旅にでた模様。ロンドンのマダム・タッソー蝋人形館をスタートして、香港、シドニー、ロサンゼルスと回る予定だそうです。
 
 
彼の業績をざっとまとめてみると
 
1970年 ヴァージン(中古レコード販売)設立
1972年 ヴァージン・レコード(レコードレーベル)設立
1984年 ヴァージンアトランティック航空(航空会社)設立
1994年 ヴァージン・ドリンクス(清涼飲料製造販売)設立
1996年 V2レコード(レコードレーベル)設立
1997年 ヴァージン・トレインズ(鉄道)設立
2004年 ヴァージン・ギャラクティック(宇宙旅行)設立
 
これから派生したヴァージン・カフェ、ヴァージン・メガストアなども含めてなんと多方面で活躍していることか。驚きです。続いているものもあれば、失敗したものもありますが、精力的ですねぇ。
 
最近もノーザン・ロック銀行の買収に名乗りを上げたり、F1のホンダチームを買収するとの噂が流れたりとニュースの絶えない彼ですが、彼にしてみれば人生そのものが長い旅なんでしょう。
 
still red hot
まだまだ彼はやってくれそうです。 
 
 
ora090224_42
ヴァージン―僕は世界を変えていく

関連してるかもしれない記事

Pocket