薄さ6.8ミリの衝撃。「Skiff」という名のタブレット

2010.01.28


 
今年はタブレットや電子ブックリーダー元年。

あちらこちらでタブレットの話が出ていますが
ちょっと気になるプロダクトがSkiffの開発した
Skiff Readerです。
 

 
モノクロ11.5インチ1600×1200の高解像度大画面。
そして厚みが6.8ミリと劇的な薄さ。
メタルフォイル基板ディスプレイはこんなにしなやかです。
 

 
その他にも全面タッチスクリーンだったり、
3G&WiFi内蔵だったりとかなりの優れもの。
バッテリーも一週間持つのだとか。。
 
ただちょっと気になるのが新聞や出版などの
既存メディアの代替的な位置づけが強い印象なんですよね。
iPhoneのような楽しい何かがこれで体験できるのか
というとちょっと何かが足りない気がします。
 
発売は2010年中で価格はまだ未定です。

関連してるかもしれない記事

Pocket