オレンジと黒の妖しい星。これが冥王星です

2010.02.17

冥王星
 
2006年まで太陽系第9惑星だった冥王星。

現在は準惑星、または小惑星134340番と分類された
冥王星の詳細な画像がNASAから発表されています。
 
この画像は2002年から2003年に衛星軌道上の
ハッブル宇宙望遠鏡から撮影された400枚の写真をもとに
20台のコンピューターで4年間計算したもの。
 
例えるなら64キロ先のサッカーボールの模様を
調べるようなもので、なんとも気の遠くなる話です。
 

全方向からみるとこんな感じでかなりまだらな感じ。
これは太陽からの距離が変わるいびつな公転軌道のせいで
表面の温度が変化するせいなんだとか。。。
 
2015年に探査機ニューホライズンズが接近するまでは
この冥王星画像がスタンダードになりそうです。
(via NASA 10.02.04)

関連してるかもしれない記事

Pocket